森清範貫主が「言霊のちから」を語りました。帰りに、パンと牛乳、若手僧侶4人の法話集の本を頂きました。平成の大修築で本殿は屋根の檜皮を葺き替えていて、完成は平成32     年です。