クラゲで有名な山形県の鶴岡市立加茂水族館「クラゲドリーム館」に行きました。大きな水槽に漂う無数のクラゲの前に立つと癒やされる気持ちになります。平日なのにたくさんの来館者がいて、クラゲの生態のレクチャーにも熱心に耳を傾けていました。昭和5年の創立で、幾多の経営危機を乗り越え、クラゲに特化した水族館として復活し、今や庄内地方有数の観光地となっています。オワンクラゲの緑色蛍光タンパク質の発見でノーベル化学賞を受賞した下村脩さんが名誉館長に就任しています。