三浦綾子の「氷点」が朝日新聞に連載されたのが高校1年の時。キリスト教に関心を持ったきっかけの一つです。 思い出をたどりに三浦綾子記念文学館へ。1998年にファンの募金で開設され、今もボランティアが運営に参加しています。小説に出てくる私立病院や三浦綾子が通っていた教会、「氷点橋」も散歩してきました。