旭川の屯田兵や旧陸軍第七師団の歴史、陸上自衛隊第2師団の活動などに関する約2,500点の資料を展示している陸上自衛隊の広報施設です。自衛官が1時間かけ詳しく説明してくれます。旭川は陸軍と共に発展したまちで、作家井上靖は父が軍医でここに赴任した時生まれています。旭川市に行ったら一度は訪れる価値があります。