大曲の花火で有名ですが、面白かったのは梵天祭り。毎年1月17日、梵天と呼ばれる依代を厄年の男たちが担いで町内をめぐり、神社の門前に勢ぞろいし、一斉にスタートして本殿への到着を競うそうです。その歴史が興味深いので、いつか取材したいと思っています。